携帯サイトはこちら Wings of Healing-靈氣、FAP、オーラソーマ、タッチフォーヘルス、マジック-

     セッション
     ワークショップ
      靈氣伝授
      魔女術
      西洋占星術
      タッチフォーヘルス
      ハーブ療法クラス
      その他
     願望達成と占い
     お守り・念珠作成
     魔女の道具箱★
     魔術用品販売
 





予定表 / ご予約
Blog〜桜色の日々
 ご相談・お問合せ
無料ヒーリング
癒しスタジアム出展
お勧めの書籍
分割払い/出張
特商法表示義務事項
プライバシーポリシー
会社概要
 プラネタリーアワー
 
携帯サイトはこちら
経済的に不安な方へ
月の満ち欠けの選び方
月の満ち欠けは「何の願い事をするか」ではなく、その願望成就の為に
    何かを得ることなのか、手放すことなのかによる違いで選びます。

(1)月が満ちていく時期:エネルギーや運を得ることが大事な時

   愛されたい、復縁したいと思ってほしい、金運を上げたい、業績を上げたい、出会いが欲しいなど

(2)欠けていく時期:不要なエネルギーや願望を阻む障害を手放すことが目的

   恋愛成就を阻む壁を取り除く、復縁に際して相手の悪感情を緩和したい、
   損失を減らしたい、離婚したい、最近悪いことがよく起こる、友達と縁切りをしたいなど

で選びます。


どういった願いも基本的には満ちていく期間の魔術で良いと思っています。 

しかし、願望成就についてはっきりとした妨害や障害の要素を感じる場合は、
欠けていく期間にその妨害要素を軽減する魔術をしたほうが効果的な場合もありますので、
何度か満ちていく期間に施術して様子を見てから、
解放の方から働きかける必要性を感じてその合間に
欠けていく期間の施術をプラスされる方もおられます。

たとえば復縁希望の方は、満ちていく期間に復縁を純粋に願われ、
欠けていく期間には、相手の中にある自分への悪感情の緩和や、
自分の中にある願望達成を阻む要素やネガティブエネルギーなどを解放することを依頼されます。

会社経営なら、満ちていく時期に業績アップを願うことが出来(増大)、欠けていく時期には失敗する要素の解放を願うことが出来ます。

しかし以下の場合は欠けていく時期を選んでください。
・保護や守護
・悪運を解放する
・魔除け、呪い避け






○△▽□